陽だまりの休息 管理人が実際に使ってみたやらせなしの感想

陽だまりの休息を実際に購入し、使ってみました。画像などを織り交ぜてレビューしていきたいと思います。

 

平日に発注し、3日後には到着です。当然ですが、大きいですね。配達してくださった方に「箱がへこんでしまいました、すみません。いますぐに中を確認していただけますか?」と謝られましたが、中はお布団なのでまったく関係ありませんでした。(むしろ中がお布団だからへこんだのでしょうね)

ひだまりの休息、到着時。段ボール

家のものをフレーム内に入れずに撮影したかったのですが、それができる場所もなく…すみません。

 

段ボールの大きさ

横94.5センチ、横35.0センチ、高さ71.0センチ
*多少の誤差はご了承ください

 

開封すると、このようにビニールのカバーにお布団が畳まれて入っています。

ひだまりの休息、到着時。段ボールの中身。

 

出してみるとこんな感じ。かなり余裕のある段ボールに入っていたため、お布団が圧縮されてペタンコになっている…ということもありません。そのまま使える感じ。

ひだまりの休息、到着時。布団を段ボールの外に出したところ。

ひだまりの休息、到着時。ビニールの表示

 

出してしばらく落ち着かせて(空気も含みますので)、4つに折ったところの厚みを測ってみると。

ひだまりの休息、到着時。お布団の厚みを計測

だいたい27センチくらいでした。

 

いろいろ表示があったり、チラシが入っていたりもするのですが、それらの説明はおいておいて…。まずは「実際に使ってみた感想」を書いていきたいと思います!

 

さっそくお布団を使ってみました/陽だまりの休息の寝心地は?

ひだまりの休息の表面

 

届いた当日に使って変なにおいはしない?

私の場合はしませんでした!

 

家族の誰もにおいに関して何か言った人はいません。においに敏感な息子たちも平気でした。

 

ちなみに「においの気になる方は陰干ししてから…」といった注意書きもありません。まさにそんなものは不要だと思います。

 

カバーはつけた?

つけました!

 

そのものの肌触りが良かったのでそのまま使うほうがいいのかな?と思いましたが、子どもも使うし汚れやすいので。

 

せっかくほこりが出ないお布団なので、カバーが不潔では意味がないですから、カバーは結構頻繁に取り換えています。

 

お布団は丸洗いできるので、そのままがいい方はそのままどうぞ、ですね。

 

洗いやすい?カバーはつけやすい?

洗うのはとっても簡単です!

 

お布団お洗濯用の大きめのネットを買って、ホームクリーニング系(エマールとか)で洗います。モードは「お急ぎ」。

 

干すときはさすがに重さがあるのでちょっと大変かもしれませんが、思ったより早く乾きます。それに、洗ってもふんわり感キープ!洗えるってすっごく気持ちがいいです!!

 

また、カバーもきちんと6か所に紐を通す場所があるので、つけやすく、しかもずれにくい。これは紐のおかげというよりは、お布団の表面がつるつるしすぎていない(ポリエステル100%とかじゃない)からだと思う!

 

さわさわさわさわ音がうるさいお布団ってありません?あれがちょっと苦手な私には嬉しいことでした。

ひだまりの休息、カバーをつける紐

 

体の上に載せた感じは?

これが本当に気持ちいいのです!小学生の息子たちが取り合いするのもわかる!笑

 

まず、羽毛布団ほどふんわりはしていない適度な硬さがあります。それなのに全然重くない。普段購入するお布団よりお値段がいいので「やっぱり高いお布団は違うんだわ…」なんて思いましたが、結婚当初に買った羽毛布団のほうが高かった!

 

しかし、寝心地や扱いやすさなどを考えても、陽だまりの休息のほうが総合的には上。引き続きご説明しますが「寝心地」に関して言えばほんとうに幸せな気持ちになりますよ。

 

温かさは普通のお布団より上?

お布団に入ってすぐ「すごくあったかい」かというと、そんなことはないです。いたって普通のお布団。

 

口コミなんかを見ると冷え性の方は物足りなさもあるみたいですね。私は特に冷えを気にする体質ではなく、むしろ布団に入ってしばらくした後の妙な「熱と湿度がこもった感じ」が嫌いなのですが、それがなく、すごく適度な温かさが保たれていると思いました。

 

ホコリは減った?

これが、寝室中のお布団を陽だまりに変えたわけではないので微妙なのですが、ちょっと実験してみたところ、陽だまりの休息を持ち上げてバサッとしても、空気清浄機が稼働しない!(ホコリの量が多いと自動稼働します。) 

 

それから3ヶ月ほど使ったのですが、喘息の子どもたちの呼吸が楽そうかな?と感じる日が増えました。ハウスダストだけじゃなくて花粉でも反応するアレルギー性喘息なのでなんとも言えないのですが。

 

まったく喘息がなくなったわけではないのですが、夫も「息苦しさは減ったんじゃない?」と言っています。息苦しいと寝息も苦しそうなんでかわいそうなのですが、これは減ったんじゃないかな。

 

ただ、とにかく「洗える」ので、いままでのお布団よりずっとずっといいと思います。親としての気持ち的にも「しっかり対策ができている」という安心感が(笑)

 

陽だまりの休息を快適に使い続けるには

ひだまりの休息、ちらし

陽だまりの休息を快適に使い続けるために、ちらしはしっかりとってあり、正しいお手入れをするようにしています。

 

週に1回程度は干す

晴れている日に表面を30分程度、裏面を30分程度。長時間干さなくてもいいので楽。ちょっと晴れたかな?という日にささっと干します。

 

ただ、外に干せない場合は室内での物干しハンガー利用や、カーテンレールにクリップで挟むなど(やったことないけど)、お布団に空気が入れる空間ができればいいようです。もともと湿気を抱え込まないようにできているお布団だからこそですね。

 

正しい手順でお洗濯、ワンシーズンに1回くらいでいいのかも

既に書いたように、布団用選択ネットに入れて、ホームクリーニング系の洗剤を使えば、お家で洗うことができるお布団です。

 

私は実験的に1度洗ってみたのですが、ワンシーズンに1回、多くても2回くらいでいいのかも。あまり洗いすぎも、せっかくのふんわり感を失くしてしまってよくないかな〜と思います。

 

乾燥機は絶対にだめだそうなので、気をつけてくださいね。

このポイントがおすすめ!陽だまりの休息の「温度・湿度調整力」

ひだまりの休息、表面の柔らかさ

陽だまりの休息は、自分で使ってみてホコリの少なさを実感できる商品でしたので、とても満足でした!

 

さらに「適度な温かさ」というのはその通りかもしれません。私は温かさに物足りないと思ったことはないですし、暑すぎるということもなくなりました。そのおかげか「布団を蹴ってしまって朝寒い!」ということが1度も起きなくなりました。

 

「寒いはずなのに、なぜか朝に目覚めると布団をかぶっていない」という方…けっこういませんか?もしかして「温かすぎる」のも問題かもしれません。

 

自分が思うのと、体が欲しがっている温度は違うのかも…。陽だまりの休息は、温度や湿度の調整力が高いのだと思います。春先暑くなってきたら別ですが、それでも他のお布団より長いシーズン使えそうです。

 

ご家族にハウスダストアレルギーがあってお困りの方、ぜひお試しください。うちは1つ試してよかったので、来年には家族分を購入予定です。

 

 

 

陽だまりの休息 一般の意見はどうか?

 

調査件数 合計110件
《内訳:公式50件、Yahoo!5件、楽天25件、Amazon0件、他30件》

 

良い口コミ

 

 

  • 軽いのに、温かい。
  • 子どもがアレルギーなので試しに購入。今までにないくらい子供も熟睡してくれて、嬉しい限りです。
  • 冷え性が治った。
  • 軽さにビックリ。
  • 布団が洗えるのでアレルギー体質の方に向いている。
  • オールシーズン使えるのでとても経済的。

 

悪い口コミ

 

 

  • 思ったよりも商品がペラペラ。
  • 薄い。
  • 夏場は効果を実感できない。
  • 梱包が悪い。

 

口コミからわかるこの商品が向かない人・向いてる人

 

向かない人

羽毛布団を使っている人

 

ポリエステル素材は肌触りはザラザラしており、人によっては「音」が気になることがあります。その点、羽毛布団は肌触りはシットリとしておりフェザー素材は擦れる音はほとんどしません。なので、羽毛布団と比べると寝心地に差を感じる場合があります。

 

向いてる人

埃やダニによる気管支系のアレルギー体質の人

 

「陽だまりの休息」は抗菌、ノンダストなどの衛生基準を満たした証明である「SKEマーク」を所得しています。なので、衛生面は充分に考慮された掛け布団です。素材がポリエステル素材なので、家庭用の洗濯機で洗うことも可能。常に清潔な状態で使用することができることから気管支系のアレルギー体質の方におすすめの寝具です。

 

最安値で買うにはどこがいいか?

 

価格の値崩れはありませんでした。配送の対応が速い公式サイトがおすすめです。

公式 29,800円
楽天 29,800円
Amazon 取扱なし
YAHOO! 29,800円

 

サイズ・重量
  • 幅150 × 長さ210 (cm)
  • 重さ 約1.5kg

 

陽だまりの休息 プロからみた特徴・見解

※家具屋で10年働く親戚に直撃インタビューしてプロの意見を聞いた結果です。

 

洗って清潔に使えるので「アレルギーの軽減効果は期待大!」

 

「陽だまりの休息」は「雲のやすらぎ」マットレスを販売している一番星が公式サイトとして展開しています。なので、陽だまりの休息+雲のやすらぎマットレスなど、同時購入で1?3万ほど安くなるセット売りの販促をしています。

 

アレルギー対策の掛け布団の他にも、冬に適した掛け布団としても宣伝。光電子を使った遠赤外線機能で、体温を逃さない素材を使用しています。ちなみに、光電子は世界3台ベッドメーカーである「ドリームベッド」の寝具にも採用されている技術になります。

 

さらに、メーカー独自の縫い目「ボディフィットキルト構造」は、寝返りをうっても布団が身体にズレにくくする作りです。片面づつ色を変えているリバーシブル構造です。春夏、秋冬で使い分けができるオールシーズン対応の寝具でもあります。

 

国産製品なので、品質に目立った問題はナシ。ニトリが扱っているフランス産ダウンの羽毛布団と比べられる掛け布団であると考えられます。

 

…ということでした。

 

ダニが住めないアレルギーに特化した布団